情報

労働基準法

脳・心臓疾患の労災認定基準を改正 安全・安心 社労士投稿              

厚生労働省は、脳・心臓疾患の労災認定基準を改正し、「血管病変等を著しく増悪させる業務による脳血管疾患及び虚血性心疾患等の認定基準」として、本日9月14日付で厚生労働省労働基準局長から都道府県労働局長宛てに通知しました。
2021.12.22
労働基準法

令和3年度地域別最低賃金額改定状況

全ての都道府県で令和3年度地域別最低賃金が改正され、施行期日が決まりました。全国加重平均額は昨年度から28円引上げの930円です。 最低賃金が改定されます。
2021.12.22
雇用関係法

労働市場における雇用仲介の在り方に関する研究会報告書を受け労働政策審議会職業安定分科会労働力需給制度部会の開催

労働市場における雇用仲介の在り方に関する研究会報告書が取りまとめられましたので紹介します。
2021.12.22
労働基準法

安心・安全 社労士 厚生労働省の関係機関及び情報サイトのリンク先

厚生労働省の関係機関及び情報サイトに容易にリンクできるように、リンク先を労働基準関係、労働災害防止関係、雇用関係、雇用環境・均等関係で整理しましたので、ご活用ください。
2022.04.27
労働基準法

厚生労働省が公表した報告書等投稿記事

検討会等の報告書や統計結果報告などを紹介します。詳細を知りたい方は、厚生労働省のホームページにリンクできますのでご活用ください。
2021.12.27
労働基準法

「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」

厚生労働省は、令和2年6月30日、「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表しました。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた事例が紹介されています。
2021.12.23
労働安全衛生法

「安全は 急がず焦らず怠らず」 7月1日から1週間、「全国安全週間」

厚生労働省では7月1日から1週間、「全国安全週間」を実施します。令和4年度のスローガンは、「安全は 急がず焦らず怠らず」 です。
2022.04.15
労働基準法

社労士解説 賃金請求権の消滅時効の延長(2年から3年)

令和2年4月から施行された改正労働基準法等によれば、一見、賃金請求権、年次有給休暇の時効、賃金台帳等の記録の保管期間も全て5年となり、これら全てが5年に延長になったのだろうか。ただ、附則をで3年とされたが、実際にどのような対応が必要だろうか。結論は、賃金及び付加金時効が2年から3年に延長されてのみ改正対応が必要である。
2021.12.23
雇用関係法

日本企業への就職を希望する外国人留学生を対象としたWEB企業説明会を開催

厚生労働省では、令和3年6月21日(月)~ 6月30日(水)に日本企業への就職を希望する外国人留学生を対象としたWEB企業説明会を開催します。
2021.12.23
雇用関係法

国家公務員法改正案(定年延長)可決・成立

令和3年6月4日、国家公務員の定年を段階的に65歳に引き上げる「国家公務員法等の一部を改正する法律案」が可決・成立しました。
2021.12.23
タイトルとURLをコピーしました