画像

労働安全衛生法

転倒予防・腰痛予防の取組 安全・安心 社労士投稿

職場での転倒災害は、労働災害で最も多く、近年増加傾向にあります。今年も前年同期比で大きく増加しています。転倒災害は、その約6割が休業1か月以上と重症化するものも多く、特に50代以上の女性で多く発生しています。
2022.03.06
労働者派遣法

雇用関係投稿記事 安全・安心 社労士投稿

今まで投稿した雇用関係の個別の投稿記事を集約しました。
2022.06.19
労働安全衛生法

転倒災害を防止する方法 STOP!転倒災害プロジェクト 安全・安心 社労士投稿記事

 厚生労働省と労働災害防止団体は、労働災害のうちで最も件数が多い「転倒災害」を減少させるため、「STOP!転倒災害プロジェクト」を推進しています。転倒災害防止の方法は、リスクアセスメントが必要です。そのため、リーフレット、パワーポイント資料、YouTube動画を活用し、転倒災害防止を図りましょう。
2021.12.22
労働安全衛生法

ロールボックスパレットの労働災害を発生させない方法

厚生労働省は、ロールボックスパレットの労働災害を防止するため、令和3年7月に「改良しましょうロールボックスパレット 3つのポイントを提案します」のリーフレットを作成しました。ロールボックスパレットの労働災害を発生させない方法は、この3つのポイントを改良したロールボックスパレットを安全な手順で使用することです。
2022.01.23
労働安全衛生法

安全衛生関係投稿記事 安全・安心 社労士投稿

安全衛生関係の投稿をまとめました。参考にしてください。
2022.06.19
労働安全衛生法

令和2年労働安全衛生調査(実態調査)

労働安全衛生調査は、事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及びそこで働く労働者の仕事や職業生活における不安やストレス、受動喫煙等の実態について把握し、今後の労働安全衛生行政を推進するための基礎資料とすることを目的とするものです。令和2年労働安全衛生調査の概要を紹介します。
2021.12.22
労働基準法

「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」

厚生労働省は、令和2年6月30日、「令和2年度個別労働紛争解決制度の施行状況」を公表しました。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた事例が紹介されています。
2021.12.23
労働安全衛生法

「安全は 急がず焦らず怠らず」 7月1日から1週間、「全国安全週間」

厚生労働省では7月1日から1週間、「全国安全週間」を実施します。令和4年度のスローガンは、「安全は 急がず焦らず怠らず」 です。
2022.04.15
労働基準法

トラック運転者の長時間労働改善に向けて運送事業者や荷主企業が抱えている課題への取組

厚生労働省は、トラック運転者の長時間労働改善に向けて運送事業者や荷主企業が抱えている物流課題テーマを募集し、物流生産性向上とトラック運転者の長時間労働改善に向けた意見交換を行う「アイデアソン」を募集、オンライン意見交換会を開催することとしています。
2021.12.23
労働基準法

第1回労働政策審議会労働条件分科会自動車運転者労働時間等専門委員会トラック作業部会開催

改善基準告示の見直しに当たって、専門委員会の下に、新たに公労使の三者で構成される作業部会を業態ごとに設置し検討を行うこととされ、令和3年4月30日、第1回トラック作業部会が開催された。
2021.12.23
タイトルとURLをコピーしました